短時間労働者に対する健康保険・厚生年金保険の適用拡大となる平成28年10月まで残り3か月となってきました。

算定基礎届、労働保険年度更新が終われば、そろそろ準備を始める頃かと思います。厚生労働省は適用拡大に向けての従業員の皆様向けリーフレットを公開しました。ぜひご利用ください。併せてQ&Aもご参考ください。

同じく10月より健康保険被扶養認定の同居要件も一部緩和されます。

現在は被保険者の「兄姉」を被扶養家族とする場合に同居の要件がありますが、10月より同居要件は廃止されます。

リフレットはこちらから(従業員の皆さま用)

リフレットはこちらから(事業主の皆さま用)

Q&Aはコチラから